所有権保存登記とは(不動産用語集)

説明

所有権保存登記とは、所有権のない不動産に所有権を記録するものです。主に新築住宅など、新たにできた不動産に初めて所有権を登記することです。

詳しくは、下関市長府にある不動産会社「株式会社ケイ・ワイ・プラン」までお問い合わせ下さい。